京都市西京区桂東洋鍼灸整骨院のストレートネック施術

受付時間

TEL

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 首や肩が痛い
  • めまいや頭痛が起こりやすい
  • 姿勢が悪い
  • よく寝違いを起こす
  • 手が痺れる

当てはまる方はストレートネックかも・・・?

ストレートネックとは?|桂東洋鍼灸整骨院

人間の姿勢は生理的湾曲、つまり骨格が適度なカーブを描くことで体のバランスを保っています。 頚椎(前湾)、胸椎(後湾)、腰椎(前湾) ストレートネックとは、頚椎の前湾がなくなり真っ直ぐになっている状態の事を言います。

人の頭は平均5kgと言われており、首の筋肉で常に支えていることになります。

それを悪い姿勢で支えていると首や肩に負担がかかりますよね。 例えると、ボーリングの玉を抱えて持つことはできると思いますが、腕を伸ばした状態ではかなり力がないと持てませんよね?

ストレートネックになると起こりやすい症状として、 首・肩の凝り、めまいや頭痛、耳なり、手や腕の痺れ、腰痛、うつなどがあります。 ※症状には個人差がありますので無症状の方もいます。

ストレートネックになる原因は?|桂東洋鍼灸整骨院

主に「長時間のパソコンやスマホ操作・読書」が原因です。

特にパソコン作業やスマホを使うことが増えてきたこともあり、ストレートネックは《現代病》とも言われています。

長時間画面を見ることで眼精疲労にもなりやすく、目の周りの血流が悪くなることで首や肩の凝りに繋がるケースもありますので注意しましょう。

ストレートネックのセルフチェック|桂東洋鍼灸整骨院

力を抜いて壁を背にして立つ

かかと、お尻、肩、後頭部を壁につけます。

このとき、後頭部が自然に壁につかなければストレートネックの疑いがあります。

簡単なチェック方法ですので試してみてください♪

京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院のストレートネック治療|桂東洋鍼灸整骨院

そもそもストレートネックとは、首の骨に負担がかかることで骨の周りについている「靭帯・椎間板・骨自体」が変形している状態の事なので、この変形を治すのは手術が必要になります。 ですが、「変形しているので手術したい」では実際のところ手術が適用されることは難しいと言われています。 手術が適用されるのは「変形によって引き起こされた症状」が悪化しないようにする場合です。

桂東洋鍼灸整骨院では、変形を治すのではなく「変形を防ぐ施術」と「変形による症状緩和」 を行っています。

体の土台である骨格の歪みを整えた次は、凝り固まった筋肉を緩める治療が必要です。 筋肉は骨から骨についています。凝り固まった筋肉をそのままにしておくと、いくら骨格を整えても筋肉が骨を引っ張り歪ませてしまうので、筋肉を緩めることも大事なのです。

桂東洋鍼灸整骨院では、「全身神経経絡鍼灸施術」と「ハイボルテージ施術」 を行っています。どちらも凝り固まった筋肉を深層まで緩める施術です。

京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院では、ストレートネックに対する施術として「変形を防ぐ施術」と「変形による症状緩和」を軸に【永田式 骨盤・背骨全身矯正】【全身神経経絡鍼灸施術】【ハイボルテージ施術】を行っています。

もちろん、絶対にこの施術をするというわけではありません。 患者様に合わせたオーダーメイドの施術を行いますので、苦手な方には他の施術メニューをご提案致しますので、ご安心ください(^^♪ ストレートネックでお悩みの方、前もって予防をしておきたい方は、一度ご相談ください(^^)

桂東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒615-8036
京都市西京区下津林南大般若町88 アルテハイム桂1F
駐車場
5台完備

受付時間