京都市西京区桂東洋鍼灸整骨院の交通事故に遭った時には施術

受付時間

TEL

交通事故に遭った時には

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 事故に遭ってしまって、どうすればいいか分からない
  • 事故直後はどうすればいい?
  • 整骨院で交通事故の治療はできる?

交通事故に遭ったとき|桂東洋鍼灸整骨院

突然の交通事故、あなたはどうしますか?

ほとんどがパニックになり、どう対処すればいいのかわからなくなりますが、何よりも落ち着くことを心がけましょう。パニックで適切な判断ができなくなると、後に不利益が起きてきます。

そこで、今回の記事を参考にしていただき、万が一の時には思い出していただければ幸いです。

交通事故に遭った時にすべきこと|桂東洋鍼灸整骨院

①まず警察に連絡

当事者間での話し合いは絶対に避け、第三者の立場で証人になりうる警察に連絡を入れましょう。

警察に事故届けを出しておかないと、交通事故そのものが立証されません。したがって交通事故施術を行うにもできないのです。事故状況をスマホで撮影しておいたり、双方の保険会社の連絡先を交換しておきましょう。他にも、目撃者が居れば連絡先を聞いておくと、後々スムーズに事を運べます。

※けが人がいる場合は警察と同時に救急車も要請しましょう。救護者を救護するのも当事者の責任です。

 ②病院・整形外科に行き診断書を受け取る

交通事故施術を受ける時は「診断書」が必須になります。

整骨院では症状の確認はできますが、診断書は発行できません。そのため、病院や整形外科を受診した際には診断書を受け取ってください。

診断書をもらうタイミングですが、交通事故の日より2週間以内にもらいましょう。

それは、2週間が経過すると、症状と交通事故との因果関係を認めることが難しくなるからです。したがって、交通事故に遭ったら症状がなくても病院の受診をして下さい。

③当院で受診をする

交通事故施術は当院までお任せください。当院は「一般社団法人 交通事故医療情報協会」の認定院であり、交通事故施術に優れた整骨院として認められております。

分院を合わせると17年で延べ70,000人の交通事故患者様を診てきており、豊富なデータや症例、事故のケースをそろえており、交通事故専門の弁護士事務所や行政書士事務所との連携もしております。交通事故の症状は、いわゆる一般的な怪我と違い、症状が突然きつく出たり治療期間を要したりすることもあります。そのような症状でも柔軟に対応できるのが当院です。

当院が選ばれる理由|桂東洋鍼灸整骨院

①「一般社団法人 交通事故医療情報協会」の認定院

これは交通事故施術に優れた整骨院と認められています。

②施術は医学的検査を基に

始めに医学的検査を行い、その結果をもとに施術を行います。交通事故では事故状況で回復が左右されるため、詳細な問診から最適な施術をご提案します。

③実感できる施術

交通事故は治りが遅いケースが多いですが、当院では症状に合わせて骨盤矯正や鍼灸を行うので、お帰りの際には施術効果を実感していただけると思います。

④窓口負担は無し

交通事故の場合、「自賠責保険」が適応となりますので、窓口料金は一切かかりません。

⑤診察時間外も対応

当院では、交通事故患者様に限り時間外の施術を受けつけております。詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

⑥交通事故に詳しい弁護士事務・行政書士事務所との連携

交通事故では、弁護士や行政書士を挟んで話を進めることがあり、そういった際に詳しくないと不利益を生じます。そうならないためにも、ご相談いただければ交通事故に詳しい弁護士事務・行政書士事務所を紹介させていただきます。

⑦他からの転院が可能

自賠責保険適応の施術でも、他の医療機関や整骨院からの転院が可能です。

⑧面倒な手続きも最後までサポート

交通事故では様々な書類作成や連絡を行う必要があり、その際のアドバイスは当然のこと、時には代行させていただくことも可能です。

桂東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒615-8036
京都市西京区下津林南大般若町88 アルテハイム桂1F
駐車場
5台完備

受付時間