ぎっくり腰って…どうすれば?京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院

 

 

こんにちは!

 

 

京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院 中永です(/ω\)

 

 

 

 

今回は最近当院でも増えてきているギックリ腰についてになります

 

 

 

 

 

 

 

まずギックリ腰になるタイミングは?

 

 

 

基本的に重たいものを持ち上げた時にと思っている方が多いと思います。

 

 

 

もちろんその時にも起こりえはしますが、他にも

 

 

 

洗面所で顔を洗おうとしたとき

 

お風呂場で髪を洗おうとしたとき

 

子供を抱き上げようとしたとき

 

くしゃみ、せきをしたとき

 

 

 

などなどふとした時に簡単に起こりえます。

 

 

 

 

 

では、ぎっくり腰になった際にはどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

簡単なセルフケアをご紹介します。

①冷やす

氷嚢(アイスバック)などに氷:水=1:1で患部を冷やす。

目安は患部の感覚がなくなるくらいまで冷やせればいいでしょう。

 

 

 

 

②安静

動くと痛みが出ます。炎症が起きているので、動くことで炎症が広がるため、安静が第一です。

横になることがいいのですが、仰向けよりも横向きで寝て、体を丸めるとましでしょう。

 

 

 

 

 

③すぐにでも施術をする

どのような症状でも早期発見早期治療が大原則。

ぎっくり腰なんかは痛みでどうにもならないので、早期の治療が受けやすいかと思います。

 

 

 

 

以上がギックリ腰についてになりますが…

 

 

まずならないためにも普段から気を付けてもらうことが大事になります!!

 

 

軽いストレッチや運動、睡眠をしっかりとってもらうことも大事です。

 

 

ギックリは癖にもなりやすいので腰に痛みを感じてる方

 

 

 

 

 

 

要注意ですよ!!!!!

 

 

 

 

もし自分ではどうすればいいかわからない方は一度ご相談ください(^▽^)/

 

 

 

———————————————————————————————————

京都市西京区で骨盤背骨矯正・鍼灸施術・交通事故専門施術を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

 

〒615-8036

京都市西京区下津林南大般若町88 アルテハイム桂1F

電話番号 075-925-9868

 

JR桂川駅より徒歩15分

 

~受付時間~

1部【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

2部【月・火・水・木・金】 16:00~20:30

※水曜日(午前の部)、土曜日(午後の部)、日祝休診

 

 

交通事故専門ページ京都市伏見区/西京区・宇治市 交通事故.com

 

 

 

【HP】北大路東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都市 北区 北大路東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都市 北区 北大路東洋鍼灸整骨院

 

【HP】桂東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都市 西京区 桂東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都市 西京区 桂東洋鍼灸整骨院

 

【HP】宇治東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都府 宇治市 宇治東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都府 宇治市 宇治東洋鍼灸整骨院

 

【HP】永田東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院