その症状、自律神経失調症かも知れません。京都市西京区桂東洋鍼灸整骨

こんにちは!

京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨

鍼灸師の古川です。

 

今回は自律神経失調症について書いていきます。

知らないうちになっている可能性もありますので、他人事と思わずに読んでみてください!

 

このようなお悩みありませんか?
めまい、頭痛、耳鳴り

フラフラする

肩こり、手足の冷え・痺れ

動悸、息切れ

全身倦怠感、不眠

便秘、下痢

イライラ、不安感、

やる気が出ない、感情の起伏が激しい

 

その症状!”自律神経失調症”かもしれません

 

自律神経失調症イラスト

 

 

自律神経失調症とは
まず初めに、自律神経とは交感神経と副交感神経を合わせた呼び方であり無意識下で働く神経のことです。
例えば食後に消化をする働きや血圧・血糖を調整する等の働きも自律神経が支配しています。
この交感神経と副交感神経のバランスが乱れてしまうことを自律神経失調症といいます。

 

 

 

自律神経イラスト

 

 

自律神経失調症の原因
どうして自律神経のバランスが乱れてしまうのでしょうか?
その原因は様々ですが、とくに
・生活習慣の乱れ
自律神経は睡眠との関係も深く、睡眠時間を削ってしまうことや睡眠の質が低下してしまうことが自律神経の乱れに繋がります。

 

・ストレス
人は皆、何かしらストレスを感じていますが
その許容量はそれぞれ違います。
過度なストレスにより許容量を超えてしまった場合にも自律神経が乱れます。
特に、職場や学校での対人関係、生活環境の変化などがストレスに繋がりやすいです。

 

 

・ホルモンのバランス

 

女性に多いですがホルモンバランスの変化によっても自律神経が乱れます。
月経時、排卵時などは乱れやすいです。

 

治療
京都市西京区の桂東洋鍼灸整骨院では自律神経失調症に対して
鍼灸治療クリームマッサージを受けていただいております。

 

 

鍼灸治療は
自律神経のバランスを整えるツボを使いながら
自律神経失調症による症状にも対症的にアプローチします。
(例:頭痛、胃腸症状、睡眠不足etc..)

 

 

クリームマッサージは
オーガニックオイルを使用し手足のツボを刺激しつつ血流改善、リラックス効果を狙います。

 

 

日常生活で気を付けること(予防)
規則正しい生活を送ることが大切なので
暴飲暴食、拒食、夜更かしなどは自律神経失調症に直結してしまいます。
また、自分1人で抱え込まずに周りの人に相談したり愚痴ったりしましょう。

 

もちろん桂東洋鍼灸整骨院に来ていただけましたら
しっかりとカウンセリングさせていただきます。

 

自律神経失調症とは気付かずに不調を訴える方も多いので
「自分は大丈夫。」と思わずに何でも相談してくださいね!

 

 

 

7

**********************************************************************************

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

〒615-8036京都市西京区下津林南大般若町アルテハイム1F

電話番号 075-925-9868

~受付時間~

1部 【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

2部 【月・火・水・木・金】 16:00~20:00

※水曜日(午前の部)・土曜日(午後の部)、日祝休診

 

交通事故専門ページ

京都市伏見区/西京区・宇治市 交通事故.com

 

 

分院:桂東洋鍼灸整骨院

HP桂東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都市 西京区 桂東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都市 西京区 桂東洋鍼灸整骨院

 

本院:永田東洋鍼灸整骨院

HP永田東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都市 伏見区 永田東洋鍼灸整骨院

 

分院:宇治東洋鍼灸整骨院

HP宇治東洋鍼灸整骨院

【エキテン】京都府 宇治市 宇治東洋鍼灸整骨院

【接骨ネット】京都府 宇治市 宇治東洋鍼灸整骨院