梅雨の対策~湿邪が及ぼす影響~ 京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院

 

梅雨ぽすたー

 

 

 

皆さんこんにちは(´▽`)♪

 

京都市 西京区/桂川 にある桂東洋鍼灸整骨院です!

 

 

 

 

本日は一日中大雨の予報ですが、皆さんはどうお過ごしですか?

 

 

 

 

 

場所によってはすでに梅雨入りしているとこもあり、本格的に「湿気」との戦いになってきますね(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿度が変わることで体にどんな変化が出てくるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

人の身体のほとんどが水分で満たされていますが、この水分量が増えることで体調不良を起こすのです!

 

suibun1-660x310

 

身体の水分量が増えるのは単に「水を飲む」だけではありません。

 

 

今日みたいな雨降りで「湿度」が高いと体の水分量も増えてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学の「鍼灸」の考え方ですが、湿度があがり身体に不調が出てくるのは【湿邪(しつじゃ)】のせいだということです。

 

 

 

2016621211236

 

 

 

この湿邪の影響で むくみ・だるさ・頭痛・めまい・食欲不振 など様々な影響が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、日本列島は四方八方海に囲まれており「湿気やすい」島国であることがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、過剰な湿気は胃腸を弱らせると考えられていますが、鍼灸では「胃腸は乾燥を好み、湿気を嫌う」と言われていて、梅雨の時期など湿度が高いときは食欲不振を訴える方が多いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にいうと、秋などは乾燥してきますので「食欲の秋」とも言いますよね(^^)

 

 

 

 

 

 

また、桂東洋鍼灸整骨院では身体に余分な水分が溜まっていないかのチェックや湿邪による症状を抑える治療も行っていますので気になる方は当院のスタッフまで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~マメ知識~

 

 

体内の水の巡りを良くし、湿邪を溜めにくくする食べ物をご紹介いたします♪

 

 

・豆、瓜、海藻類

 

 

黒豆やハト麦、きゅうりやゴーヤ、昆布やワカメなどには

体内の水の巡りをよくする働きがあると言われています(#^^#)

 

 

 

 

皆さんも梅雨の時期はしっかりと対策しておきましょう! 

 

 

036

**********************************************************************************

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

〒615-8036京都市西京区下津林南大般若町アルテハイム1F

電話番号 075-925-9868

~受付時間~

1部 【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

2部 【月・火・水・木・金】 16:00~20:00

※水曜日(午前の部)・土曜日(午後の部)、日祝休診

【分院:桂東洋鍼灸整骨院HP      西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

【優良ポータブルサイト・エキテン】西京区 桂川 エキテン(2大クーポン付き)

【鍼灸コンパス】 西京区 桂川 鍼灸コンパス

【桂東洋鍼灸整骨院Facebook西京区 桂川 Facebook

【交通事故専門ページ】西京区/伏見区 京都市交通事故.com