後頭下筋群とは? 京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院

こんにちは!

 

京都市西京区/桂川の桂東洋鍼灸整骨院

柔道整復師の国分です(^v^)

 

 

IMG_4493

 

 

 

 

当院には今まで駐車場が4台分ありましたが、

今週より、もう1台分増えました!!!

 

 

 

当院の東隣りに、19~23番までの5台分ありますので、ご来院の際はご自由にお使いください!

 

 

002

(⇧看板にはまだ19番は書いていないのですがご利用いただけます!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は、先日テレビで放送されていた後頭下筋群についてです。

 

 

 

後頭下筋群(こうとうかきんぐん)とは…

 

首の後ろの深部にある、4つの小さな筋肉の総称のことです。

 

大後頭直筋・小後頭直筋・上頭斜筋・下頭斜筋に分かれています。

 

 

 

後頭下筋群

 

 

 

 

 

主な働きは、首を後ろに曲げるとき・横を向くとき・横に倒すときに使われ

 

細かい動きをする時に重要な働きをしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、肩こりはどこの筋肉が凝り固まってしまうのでしょうか?!

 

 

肩こりの主な原因は、首~肩~背中の表面にある僧帽筋です。

 

 

 

????

 

 

 

 

 

 

長時間パソコンやスマホを見ていることにより、肩が凝り

首の湾曲がなくなってしまうストレートネックになると、

先ほどの後頭下筋群が凝り固まってしまいます。

 

 

 

 

そのため、肩こりに対するマッサージをどれだけ行っても

首の痛みはとれません!!

 

 

 

パソコンやスマホなどを長時間見ていることで起こる

首の痛みは後頭下筋群が原因だったのです!!

 

 

 

 

この筋肉は深い位置にあるため、なかなかマッサージでは緩めることができません。

 

 

そのため当院では、鍼灸治療を行っております。 → 鍼灸治療ページ

 

 

 

066

 

 

鍼灸治療をすることで奥深くにある後頭下筋群に直接アプローチすることができます。

 

 

長年、同じ首の痛みでお悩みの方は当院にお任せください!

 

 

 

 

 

 

また症状別のブログもありますのでこちらもご覧くださいね。

 

 

【症状】

ぎっくり腰腰痛五十肩寝違えぎっくり背中頭痛めまい変形性膝関節症疲労骨折腱鞘炎膝痛足底筋膜炎顔面神経痛むち打ちヘルニア野球肘坐骨神経痛X脚O脚股関節痛足関節捻挫手根管症候群ゴルフ肘肩こり産後の腰痛肉離れ脊柱管狭窄症猫背TFCC損傷オスグッドシュラッター病ジャンパー膝シンスプリント胸郭出口症候群鵞足炎タナ障害斜角筋症候群

 

【HP症状別ページ】

ぎっくり腰腰痛肩こり五十肩寝違え頭痛坐骨神経痛変形性膝関節症

野球肘シンスプリント交通事故後の痛み

 

 

179

**********************************************************************************

 

 

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

〒615-8036京都市西京区下津林南大般若町アルテハイム1F

電話番号 075-925-9868

~受付時間~

1部 【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

2部 【月・火・水・木・金】 16:00~20:00

※水曜日(午前の部)・土曜日(午後の部)、日祝休診

【分院:桂東洋鍼灸整骨院HP      西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

【優良ポータブルサイト・エキテン】西京区 桂川 エキテン(2大クーポン付き)

【鍼灸コンパス】 西京区 桂川 鍼灸コンパス

【桂東洋鍼灸整骨院Facebook西京区 桂川 Facebook

【交通事故専門ページ】西京区/伏見区 京都市交通事故.com