座骨神経痛はこれができれば改善できる! 京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院

京都市の治療院より、、、

こんにちは!

京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院 「鍼灸師」松下です。

 

 

 

最近、「坐骨神経痛」のお客様が多く来られます。

ある方は、正座をする時にカカトがお尻に当たると痛い!

少しでも当たると痛みがでるという方が来られました。

 

 

座骨神経痛の方の特徴で、コレが出来ない方が殆どです。

⇩ ⇩ ⇩

middle_94b03f5e-c121-44f7-a260-295aeacd351d

【スクワット】です。

 

 

 

正しいスクワットは膝が足のつま先より前に出ません。

しかし坐骨神経痛の方は、正しくスクワットが出来ません。その背景には骨盤の傾きが

原因であります。

 

骨盤が後傾位にある事がとても多いです。

pelvis-back

 

スクワットをする際に膝がつま先より前に出て、

「膝周りの筋肉主体でスクワットをしている状態」です。

そうではなく、骨盤を下ろしていくイメージでスクワットをするのが

正しい方法です。

しかし、骨盤後傾位に方はそれができません。

 

試しに、骨盤を後傾させてスクワットをしてみてください。

座骨神経痛の方は「中・小殿筋」「梨状筋」の筋肉の硬結が原因です。しかし、

骨盤後傾位を解除して、ある程度、骨盤前傾位にまでもっていかないといけません。

 

 

勿論、筋肉を緩めていかないといけませんが骨盤の正しい位置を

再教育していく上に、股関節の硬さを緩めていかないといけないので

股関節のストレッチも行う必要があります。

股関節のストレッチも、自分で行うのは限界があるので、私達が施術させて頂いて

その後にストレッチしていただくと効果がグッとUPします(#^^#)

 

お尻周りの筋肉の硬さを取る。

骨盤後傾位の改善。

股関節の柔軟性の確保と再教育。

骨盤の正しい動きの再教育。

 

が重要です。

現在、坐骨神経痛でお困りの方は当院にまでご連絡ください。

お待ちしております。

IMG_4493

 

事故HP 【伏見区・西京区】京都市交通事故.com

 

**********************************************************************************

 

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

 

 

〒615-8036京都市西京区下津林南大般若町アルテハイム1F

電話番号 075-925-9868

 

 

~受付時間~

1部 【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

 

2部 【月・火・水・木・金】 16:00~20:00

 

※水曜日(午前の部)・土曜日(午後の部)、日祝休診

 

 

 

【症状】

ぎっくり腰腰痛五十肩寝違えぎっくり背中頭痛めまい変形性膝関節症疲労骨折腱鞘炎膝痛足底筋膜炎顔面神経痛むち打ちヘルニア野球肘坐骨神経痛X脚O脚股関節痛足関節捻挫手根管症候群ゴルフ肘肩こり産後の腰痛肉離れ脊柱管狭窄症猫背TFCC損傷オスグッドシュラッター病ジャンパー膝シンスプリント胸郭出口症候群鵞足炎タナ障害斜角筋症候群

 

【HP症状別ページ】

ぎっくり腰腰痛肩こり五十肩寝違え頭痛坐骨神経痛変形性膝関節症

野球肘シンスプリント交通事故後の痛み

 

 

【分院:桂東洋鍼灸整骨院HP     

公式HP:西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

 

【優良ポータブルサイト・エキテン】

エキテン:西京区 桂川 エキテン

(2大クーポン付き)

 

【鍼灸コンパス】

鍼灸コンパス:鍼灸コンパス

 

【桂東洋鍼灸整骨院FB

Facebook:西京区 桂川 Facebook

 

【交通事故専門ページ】

公式HP:西京区 桂川 交通事故ページ