女性必見!自律神経が乱れていませんか?  西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

京都市西京区・南区/桂川にある桂東洋鍼灸整骨院の国分です(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

179

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末は、また台風が近づき雨が続いていましたね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週はようやくスッキリしたお天気になるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はやく秋らしい天気になってほしいですね!!!(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週のブログで、低気圧頭痛 について書きましたが、今日は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低気圧頭痛の原因にもなっている、自律神経の乱れについてです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、自律神経とは大きく分けて2つの神経に分かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交感神経

 

 

 

 

 

・緊張している状態

 

 

 

・活動している状態

 

 

 

・ストレスを感じている状態

 

 

 

 

 

20170721-1imagesOPBJ6N4C

 

 

 

 

 

 

    

 

    ↕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副交感神経

 

 

 

 

・リラックスしている状態

 

 

 

・休憩している状態

 

 

 

・眠っている状態

 

 

 

 

images5T2I7MX5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中には交感神経が、夜には副交感神経が働き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つのバランスを取っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日このサイクルを繰り返すことで身体を回復させているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、日常生活の過度なストレス(プレッシャー、緊張、我慢、人間関係の悩み、長時間の仕事、天候、睡眠不足など…)により

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交感神経が優位になることで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副交感神経の働きが足りず、体を十分に回復させることができなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、交感神経が優位になっている状態のことを自律神経の乱れといいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、この状態が続き体に様々な不調(動悸、息切れ、めまい、微熱、偏頭痛、手先の冷え、ひどい肩こり、食欲不振など人それぞれ)が現れると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自律神経失調症になるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自律神経の乱れを整えるために出来ることはたくさんありますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は寝る前にできる大事なポイントを4つ紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①寝る前にお風呂に入る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

38~40℃ぐらいの少しぬるめのお湯に浸かり身体を芯から温めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし熱すぎる温度だと、交感神経が優位になり逆効果となるので注意しください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

furo_woman

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②ストレッチをする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日の疲れで固まった筋肉を伸ばすことで、身体はだんだん副交感神経(リラックスモード)に切り替わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お風呂で温まりながら行うの効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→ストレッチの方法は当院スタッフまでいつでもご相談下さい!☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③関節照明をつける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍光灯の白い明りではなく、関節照明のオレンジのような暖色をつけることで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気分が落ち着きリラックスしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4549738734031_08_1260

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④アロマオイルを使う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマオイルの香りを嗅ぐことで、身体がリラックスし副交感神経が優位になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自律神経を整えるためにオススメなのは

 

 

 

・ラベンダー

 

 

 

・ベルガモット

 

 

 

・柑橘系

 

 

 

・イランイラン

 

 

 

・ローズマリー

 

 

 

 

 

などの香りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミストと一緒に香りがでてくるアロマディフューザーを使うと部屋全体に広がり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リラックスしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと手軽に試してみたい方にオススメなのがティッシュを使う方法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティッシュ1枚にアロマオイルを1,2滴垂らして枕元に置いておくだけで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然と香りが漂ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かばんやポーチの中にティッシュを入れておいたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段使うハンカチに少し垂らしておくのもオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はお風呂に入る前にアロマディフューザーのスイッチを入れ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝る頃にほんのり良い香りがする状態にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげで、以前より寝付くまでの時間が早くなった気がします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマオイルは雑貨屋さんなどで売っているので、お気に入りの香りを見つけてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6516

 

 

 

 

( ↑ 私は無印良品のを使っています!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんどん寒くなり、ストレスも多くなってくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時にはこの方法を一度やってみてください(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桂東洋鍼灸整骨院

075-925-9868

 

 

 

西京区 桂川 エキテン

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 HP

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 FB

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 交通事故専門ページ

伏見区 永田東洋鍼灸整骨院 HP