腰痛持ちの方、足の冷えもありませんか? 京都市 西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院の腰痛治療!

こんにちわ(^_-)-☆

京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院の松下です♪

substanda-jpg6

 

 

 

 

 

 

 

今回のBLOG内容は〝腰痛と足の冷えの関係性〟です♪

 

 

imagesd65tz3nh

この時期は寒いから足が冷えるのは仕方ないんじゃ?。っていうのもあると思うんですが、

結構、腰が痛い+足が冷える・むくむ・こむら返りが起きるという方が多いです。

 

 

って事は、元々の原因が「足の冷え」から来る腰痛かもしれません。(仮説)

腰痛からの、足の冷え。っていうのもありますよね(笑)

 

 

って事は、やっぱり腰痛だから足が冷える。

足が冷えるから腰痛になる。

 

だと思います。

 

 

058

 

患者さんの、生活指導をする際にも簡単な事で、継続しやすい事をお教えして

一緒に治療を進める事をしています。その方が、結果も出やすいです!

例えば、冷えを取る作業!腰のストレッチもいいんですが、見ていると、正直継続できそうにない方の方が多いです。

077

 

まずはとても簡単な事から(^_-)-☆

gaaa

寝る際は、暖かい靴下、分厚い靴下を履いて足元を冷やさないようにする!

そうする事で、朝の冷えがなくなりグッスリ眠れ朝がスッキリです。

分厚目の靴下を履いて寝るだけ!(笑)簡単でしょ?

gaa

その次に、毎朝の白湯を飲む。(90°前後の)

朝が一番血液の循環が悪いです。白湯を飲むことで、体内温度が1°上がり身体がポカポカして循環を良くします。体内温度が1°上がると代謝が10~12%上がりダイエット効果もあります(#^^#)

 

毎朝、ポットから熱いお湯を注ぐだけ!(笑)言い方ひとつですがそういう事です(笑)

 

 

これを継続して行って、腰痛の改善が見られれば…そういう事ですね(#^^#)

 

193

 

 

 

≪腰痛、交通事故の専門施術なら桂東洋鍼灸整骨院へ≫

【東洋鍼灸整骨院グループ】京都市西京区/桂川 桂東洋鍼灸整骨院

住所:京都市西京区下津林大般若町88アルテハイム1F

 

事故HP 【伏見区・西京区】京都市交通事故.com

 

**********************************************************************************

 

京都市西京区で骨盤背骨全身矯正・鍼灸治療・交通事故専門治療を提供する

桂東洋鍼灸整骨院

 

 

〒615-8036京都市西京区下津林南大般若町アルテハイム1F

電話番号 075-925-9868

 

 

~受付時間~

1部 【月・火・木・金・土】 10:00~14:00

 

2部 【月・火・水・木・金】 16:00~20:00

 

※水曜日(午前の部)・土曜日(午後の部)、日祝休診

 

 

 

【症状】

ぎっくり腰腰痛五十肩寝違えぎっくり背中頭痛めまい変形性膝関節症疲労骨折腱鞘炎膝痛足底筋膜炎顔面神経痛むち打ちヘルニア野球肘坐骨神経痛X脚O脚股関節痛足関節捻挫手根管症候群ゴルフ肘肩こり産後の腰痛肉離れ脊柱管狭窄症猫背TFCC損傷オスグッドシュラッター病ジャンパー膝シンスプリント胸郭出口症候群鵞足炎タナ障害斜角筋症候群

 

【HP症状別ページ】

ぎっくり腰腰痛肩こり五十肩寝違え頭痛坐骨神経痛変形性膝関節症

野球肘シンスプリント交通事故後の痛み

 

 

【分院:桂東洋鍼灸整骨院HP    

公式HP:西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

 

【優良ポータブルサイト・エキテン】

エキテン:西京区 桂川 エキテン

(2大クーポン付き)

 

【鍼灸コンパス】

鍼灸コンパス:鍼灸コンパス

 

【桂東洋鍼灸整骨院FB

Facebook:西京区 桂川 Facebook

 

【交通事故専門ページ】

公式HP:西京区 桂川 交通事故ページ