長年の「膝痛」の原因の筋肉 西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院

こんにちわ(^_-)-☆

京都市西京区 桂東洋鍼灸整骨院の松下です♪

 

 

 

 

先日、僕の友達が「院長」になったという事でその院を見に行きました♪

先に出世されました(;´Д`)

 

 

悔しいけど、心からの喜びとおめでとうと思っています!

 

 

僕も、今をしっかり頑張っていき、多くの患者さんの悩みや不安を取り除いていきます(*^^*)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!今回のBLOGは「膝痛」です♪

最近、とても多いし必ず診る疾患です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝痛2

 

「変形性膝関節症」

O脚ですね。

 

 

 

 

膝痛と関係してる筋肉は

 

・太ももの内側(内転筋)

・ふとももの真ん中の筋肉(大腿直筋)

・膝の裏の筋肉(膝下筋)

・お尻の筋肉(大殿筋)

 

 

などあります。もちろんこの筋肉を緩めて、硬結を取っていかないといけません(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sinnzitu

【新事実】

 

 

後脛骨筋を使って膝の痛みを取っていきます。

ptibia

 

 

このPOINTを押しながら膝を曲げてみると、膝痛の痛みが出ません。

という事は、ここに原因があるという事です。

ここだけではありませんが、押して曲げて痛みがでないという事は…そういう事です(‘◇’)ゞ

 

患者さんからしたら「何でそこ!?」と思いますが、

 

POINT

そこがPOINTなんです(^_-)-☆

嘘だと思って、騙されたと思って治療を受けにきてください!

 

まだまだ隠された【新事実】がありますので…(#^^#)

 

え?!そこも!?みたいな(笑)

 

 

でも、このPOINTを触診できるかが大事ですね♪

 

 

 

 

 

そんな感じで、皆さんに情報を提供していきますね♪

 

 

膝痛でお困りの方は、是非当院にお越しください(^_-)-☆

 

西京区 桂川 エキテン

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 HP

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 FB

西京区 桂川 桂東洋鍼灸整骨院 交通事故専門ページ

伏見区 永田東洋鍼灸整骨院 HP